診療案内

患者さまの声に親身になって耳を傾け、よりよい方向へ導きながら治療を行うよう心がけています。また、検査機器や治療法については、できる限り最新のものを取り入れ、最善の医療を提供しています。患者さまに最も適した治療法を選択できることが大切と考えています。

診療科目

  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
  • スポーツ整形
  • ペインクリニック

主な診察内容

  • 一般整形外科(関節、脊椎疾患など全般)
  • リウマチ性疾患
  • 外傷(上肢・下肢)
  • スポーツ疾患および外傷(スポーツ整形外科)
  • 外科系疾患
  • 骨粗鬆症
  • ブロック治療を中心としたペインクリニック
  • リハビリテーション
  • アンチエイジング(抗加齢)

当院の取り組み

精度の高い診断

最新の機器を駆使

患部の細部までクリアに見ることのできる高精細な画像診断システムや、関節リウマチの早期診断に有用とされる超音波診断装置を採用することによって、より正確な診断と最善の治療を提供しています。

最新の関節リウマチ治療

リウマチの新しい治療法として「生物学的製剤」を取り入れています。最先端のバイオテクノロジー技術によって生み出された医薬品で、特に関節破壊抑制効果に優れます。従来の治療で充分な効果が得られない場合、早めに生物学的製剤を導入して関節破壊を防ぐことが大切です。

臀部や下肢の痛みをブロック

腰椎疾患による痛みを改善する「仙骨硬膜外ブロック」を行っています。仙骨部から注射針を注入し、硬膜外腔に薬剤を注入する治療法で、神経周囲組織の癒着を剥離し、炎症を抑えることで、痛みのブロック効果が期待できます。
また、透視レントゲンで確認しながら、圧迫を受けている神経根に直接注射針を注入し、薬剤を投与する「神経根ブロック」のほか、各種ブロック治療を行っています。

アンチエイジング

アンチエイジング=老化防止、若返りを意味する言葉ですが、老化の原因による病気が近年増え続けています。外見はもとより内面からいつまでも若々しく健康な体づくり……
プラセンタは、アンチエイジングとしてもその一役を担っています。一般に年を重ねるにしたがって、全身の機能が低下していきます。これは一つの器官の機能が低下している状態とは異なるため、単一の効果を期待して研究開発された薬剤によっては治療することができません。プラセンタは多数の生理活性物質が自然のままの状態で混和しているため、全身の器官の機能低下を補う力を持っています。また、老化の大きな特徴は、全身の細胞数の減少です。さまざまな細胞増殖因子を合成・分泌して胎児を育むプラセンタは、新しい細胞を作って老化した身体を細胞レベルで若返らせます。

プラセンタ療法

胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、注射、内服などにより治療に用いる療法の総称を「プラセンタ療法」といいます。新陳代謝を促進し、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高めるなど、さまざまな薬理作用があります。当院では、プラセンタ療法を希望する方へ適切な用法・用量を検討いたします。また、プラセンタ療法を受けやすいよう通院をご案内しています。通院の目安については医師にお尋ねください。

[料金]
1アンプル 2,000円

ニンニク注射

頭痛・肩こり・腰痛の方、疲れがたまっている方、二日酔い、肝臓の弱い方、よく寝ているのに疲れる方、毎日なぜかだるくてやる気のでない方、美容や健康に気を遣う方……
そんな方には回復力・即効性のあるニンニク注射をおすすめします。

[料金]
にんにく・ビタミンC注射・・・1回2,500円
にんにく・ビタミンC・総合アミノ酸点滴注射・・・1回3,000円

チーム医療

患者さまの症状や治療法について、医師、看護師、理学療法士が密に情報交換をしているので、わずかの変化も見逃すことなく、きめ細やかに対応することが可能です。